東京・横浜のビザ・永住権・帰化申請なら小松原行政書士事務所

行政書士を利用するメリット

 

入管法、審査基準、類似事例に関する情報を活用できます!

 

 

外国人ご本人が入国管理局へ行く必要がなくなり、仕事や学業に専念できます!

 

 

入管の難解な専門用語を気にする必要がなくなります!

 

 

不許可時の説明に行政書士が同席して、一緒に理由を確認出来ます!⇒再申請に有利!

 

 

申請書類を事務所で保管するため、次回の申請時も安心です!

 

トップへ戻る